大学 私立 /静岡県

静岡理工科大学 しずおかりこうかだいがく

大学で「建築」を学んで身につくこと:建築学科2年講評会(short ver.)

建築学科の授業(講評会)風景から考えてみる。

静岡理工科大学 理工学部 建築学科
2年生後期授業「建築設計ArchitecturalDesignA2」講評会

課題は「SIST MY FAVORITE SPACE?キャンパスに居場所を作る」
動画から、大学で学ぶ建築を理解するヒントが見つけられます。

★静岡理工科大学受験生サイトはコチラ↓
http://www.sist.ac.jp/navi/

★静岡理工科大学理工学部建築学科
http://www.sist.ac.jp/navi/dept/architecture/

【祝卒業】建築学科第1期生 学生と学科の成長インタビュー 〜ショートバージョン〜

※必見!!!
<ショートバージョン>
こんにちは。静岡理工科大学です。
2021年3月に建築学科の第1期生が本学を卒業しました。
2017年4月に新設した建築学科を61名が卒業し社会に旅立ちます。

0(ゼロ)からスタートした建築学科で、どのようなことを、どのような想いで学問を学び、研究を究めたのかを<建築設計、意匠><建築構造>の分野で学んだ3名学生さんに話を聞きました。

袴田さんは、工業高校時代に建築を学び、大学で学び(設計、意匠)を深めた学生。
太田さんは、普通高校から大学に進学し、大学から建築学(設計、意匠)を学び始めた学生。
渥美さんは、大学では建築構造を学んだ学生。

それぞれの想いと静岡理工科大学の建築学の魅力についてふれていきます。
なお、建築学科の丸田学科長からは4年前の開設時の想いと、4年間の教育・研究と第1期生へのメッセージを語ってもらいました。

ロングバージョンもご覧ください。 https://youtu.be/6B9Ok9-tVhk
・建築に興味を持ったキッカケ
・高校と大学の学びの違いについて
・大変だった授業、成長できた授業
・静岡理工科大学の強みとは
・将来の夢は
・建築学科に進学を考えている方へ

静岡理工科大学受験生サイト⇒https://www.sist.ac.jp/navi/

大学全体が大きなひとつの研究サイト。新たな可能性を引き出す。

複数の研究・実習施設が集まり、モノに触れて探究心を刺激する環境が整っています。 研究をコアとした貴重な経験を通して、実社会で必要となる「人間力」を育みます。

【大学生活】理工系男子大学生の普段の生活を聞いてみた

こんにちは。静岡理工科大学です。
5月ももうすぐ終わりですね。大学も前期が半分を終えようとしています。
大学での講義も無事に進んでおり、大学見学会やオープンキャンパスもこれから予定しています。
この動画では、大学生の生活を在学生に少し話を聞いてい見ました。
理工系大学生ってどんな生活をしているのかの参考にしてもらえればと思います。
受験生サイト https://www.sist.ac.jp/navi/

設置学部・学科(定員)【2022年度】

費用・奨学金情報

2022年度(予定)
初年度納入金 1,540,000円(全学科共通)
奨学金制度
日本学生支援機構奨学金制度
給費型奨学生制度(返還義務なし)
・授業料100万円給費奨学生「授業料サポート100」(最大4年間400万円給費)
・授業料50万円給費奨学生「授業料サポート50」(最大4年間200万円給費)
・入学金30万円給費奨学生「入学金サポート」(入学手続時のみ)
・入学応援金10万円給費奨学生「入学応援給費」(入学手続時のみ)
・給費型奨学生チャレンジ制度
※詳しくは入試要項をご覧ください。

就職情報

就職基本データ【2021.3卒業生】
卒業者数
319名
就職者数/
就職希望者数
280名/285名
就職率
98.2%
進学者数
26名

学生数

学生数
学生総数 1528名(男子1345名/女子183名)/新入生総数 285名
学生男女比率
男子 88.0% 女子 12.0%

キャンパス所在地

静岡県袋井市豊沢2200-2
  • JR東海道線「愛野駅」より無料スクールバスで5分、または徒歩25分

お問い合わせ

この学校を見た人が見たほかの学校

最近チェックした学校