大学 私立 /東京都

東京経済大学 とうきょうけいざいだいがく

全学部の学生が緑に囲まれたワンキャンパスで4年間学びます。

キャンパスは、新宿から最短で約20分と都心に隣接していながら、武蔵野の面影が残る落ち着いた環境です。 2012年には校舎が、14年には図書館が新設。充実したキャンパスライフを送ることができます。

デジタルパンフ

2019 学校法人案内

オープンキャンパスの会員評価

雰囲気
4.2
イベントの内容
3.9
スタッフの対応
4.2
施設設備
4.2
おススメ度
4.1

Pick Up

広く深く学びたいに答える「キャリアデザインプログラム」

入学時には学部に属さず、経済・経営・コミュニケーション・現代法の4学部の基礎を1年にわたって履修し、2年次に学部を選択します。また、4年間にわたり「就業力」を学生自身が自発的に育成できる多様なプログラムも用意。これらは社会科学系4学部をそろえるメリットを最大限に活かせる仕組みであり、東経大のキャリア教育の集大成ともいえます。
社会科学系総合大学の東京経済大学ならではの新たなプログラムで、あなたの夢や目標を徹底的にサポートします。

「ゼミする東経大」140を超えるゼミ。あなたは何を学びますか。

東京経済大学には専門系から教養系まで140を超えるゼミナール(通称ゼミ)があります。
ゼミでは、文献講読やディスカッション、ディベート、コンテストへの参加、商品企画、映像制作など様ざまな内容を個人やグループで研究しています。多岐にわたる分野で積極的に研究がおこなわれ、学内に留まらず学外にその活動の場を広げているゼミが多数あり、その研究成果はそれぞれの分野で認められています。切磋琢磨し、より高い目標に向かって努力し続けることによって、学業面はもとよりコミュニケーション力やプレゼンテーション力を磨くこともできます。

満足度の高い就職支援

学生一人ひとりの希望と適性を把握しながら、より質の高い就職を実現させるために、教職員・卒業生・保護者が連携しあって学生満足度の高い就職支援活動を展開しています。

キャリアセンターでは、キャリアデザインの専門スタッフが学生ひとりひとりに対応した未来設計、就職活動を1年生からサポートします。
エントリーシートのアドバイスや面接セミナー、800回を超える就職支援行事の開催、約10,000件の個別相談対応など(2018年度実績)、キャリア形成に関する相談に対して一人ひとり丁寧に対応しています。

また卒業生とのつながりが強いのも大きな特長です。
同窓会「東京経済大学葵友会」は発足から100年以上、会員数は10万人を超えます。
マスコミ、流通、金融、税理士、公認会計士など、業界ごとに卒業生組織があり、さまざまなカタチで学生をバックアップしています。

設置学部・学科(定員)【2020年度】

費用・奨学金情報

2020年初年度納入金
【経済学部・経営学部】
1,196,800円
【コミュニケーション学部】
1,263,800円
【現代法学部】
1,225,800円
【キャリアデザインプログラム】
1,220,800円 (2017年4月実績)
奨学金制度
東京経済大学奨学金、葵友会大学奨学金、安城記念奨学金といった本学独自の奨学金制度(返済不要)や、日本学生支援機構奨学金、地方自治体・民間団体による各種奨学制度があります。
特待生制度
一般入試、センター利用入試の成績上位者300名は特待生として入学できます。
第1年次の授業料免除されるほか、資格取得支援のキャリア・サポート講座を4年間無料で受講できます。(同時に2講座まで。一部対象外あり)
1年次の成績により最長4時間継続することができます。

学生数

学生数
学生総数 6,689名(男子4,860名/女子1,829名)/新入生総数 1,571名
学生男女比率
男子 72.7% 女子 27.3%

キャンパス所在地

東京都国分寺市南町1-7-34
  • JR中央線「国分寺駅」より徒歩12分(新宿駅より国分寺駅まで特別快速電車で20分)。京王線「府中駅」より京王バス「国分寺駅南口」行あり

お問い合わせ

最近チェックした学校