学びたい学問から大学・短大を探す 学問を知ろう

【商・経営学系】
経営学

企業活動や経営革新に関する理論と方法を研究し、21世紀のビジネスリーダーに必要な国際社会への対応力を学ぶ。
動画で学問紹介を見る この学問が学べる学校を見る

どんな学科がある?

経営学科、経営環境学科、産業経営学科、経営開発学科、国際経営学科、企業経営学科、組織経営学科、経営コミュニケーション学科、経営メディア学科、事業創造学科、現代ビジネス学科など

どんな学問?

生産、販売、人事、財務など企業活動の合理的な運営、経営革新についての科学的理論と方法を研究。経営組織の意思決定にかかわるビジネスリーダーの養成を目指す。特に今日では、ビジネスの国際化に伴い経営戦略にも国際経営の知識と技術を求められている。国際社会に対応する広い理解力や問題意識を形成し、国際的経営を担う人材を育成することが課題とされる。また、ITを活用した情報管理とその応用的な知識の重要度も高いといえる。

どんなことが勉強できる?

■経営学科
科目体系は多岐にわたるが、経営学、商学、会計学・金融が中心。経営学領域は、経営理念、経営行動、経営戦略、経営管理、経営情報など企業経営に必要な理論および方法論を学ぶ。商品の流通を扱う商学領域は、流通機構やマーケティングに関する理論と技術を研究する。また、経営管理のツールとして不可欠な会計学領域では、財務会計、管理会計を扱う。あまりにも研究対象が複雑に絡み合うことが理由で、大学によってはコース制を採用する動きも見られる。

■国際経営学科
カリキュラムは経営学科とほぼ共通するが、コンピュータをツールとして駆使する情報処理教育やビジネス英語教育、海外語学研修、インターンシップなどに、より重点を置く。女性の社会進出を支援するカリキュラムも増加している。

経営学

あなたの周りの経営学

自社商品における有害物質の混入や顧客情報の漏えいなど最近の新聞紙上では、企業の不祥事が目立つ。しかも、問題が発生した後の対応がまずいと、マスコミや世間からはさらに厳しく責任追及される。万が一に備えて、どのような危機管理を行うか。被害を最小限に押さえるための体制はどうするのか。経営者にとって悩みの種だ。企業だけでなく個人にも言えることだ。企業にしろ、個人にしろ問題が起きた時こそ真価が問われる。日ごろからいかに対処するかを学んでおきたいところだ。

動画で解説

この学問が学べる学校を見る