大学 女子 私立 /福岡県

福岡女学院大学 ふくおかじょがくいんだいがく

ギャラリーGallery

福岡女学院大学の「キャンパスライフ」

スペイン瓦の美しい校舎をはじめ、自然豊かな緑に囲まれており、都会の喧騒から少し離れた落ち着いた雰囲気のキャンパスです。快適に整備された図書館をはじめ、コンピュータグラフィックなどの最新マルチメディア機が揃い専門的な学習ができるメディア・デザイン・ラボ(MDL)、タブレットなどの最新機器を利用してグループワークやディスカッション等を行うInteractive Learning Studio(ILS)などの学習施設が充実しているため、学生が意欲的に学習ができる環境が整っています。学生に一番人気のカフェラウンジは、食事はもちろんゆっくりと読書や勉強、自分だけの時間を楽しむことができます。

福岡女学院大学キャンパスマップ

福岡女学院大学キャンパスマップ動画です。
大学ホームページ
https://www.fukujo.ac.jp/university/?utm_source=youtube&utm_medium=campusmap
受験生サイト
https://www.fukujo.ac.jp/university/juken/?utm_source=youtube&utm_medium=campusmap
資料請求ページ
https://www.fukujo.ac.jp/university/exam/inquiry.html?utm_source=youtube&utm_medium=campusmap

福岡女学院大学の国際性

福岡女学院大学国際キャリア学科では、国際ビジネス・国際協力・英語を専門的に学びながら国際的な視野を磨き、真のグローバル人材を育成します。フィールドワークで体験を積み、幅広く国際社会に対応できる実践力を養います。『THE世界大学ランキング日本版』では、国際性部門において、福岡県私立大学第1位となりました(2018年,2019年)。特色ある海外留学制度や海外インターンシップ制度など、本学のグローバル教育が評価された形となりました。

福岡女学院大学「心理学科・子ども発達学科」

≪心理学科≫九州では珍しいキャリア心理学や、臨床心理学、社会心理学など様々な分野の心理学を学ぶことができます。学びを活用・発信するため、行政との地域連携事業やいじめゼロサミットへの参加など、学外に目を向けた活動を積極的に行い自己成長を促します。また、臨床心理学専門の教員割合が67%と九州トップクラスを誇ります。将来は就職だけでなく、大学院進学の道も準備されており、本学の大学院は臨床心理士第一種指定大学院に指定されています。
≪子ども発達学科≫保育士、幼稚園教諭、小学校教諭、特別支援学校教諭など多様な将来への道を切り開く免許・資格が取得可能です。4年教育といったメリットを最大限に生かし、子どものこころだけでなく、その子をはぐくむ保護者支援のためのカウンセリング技術などの習得を目指します。また、子ども発達学科のシンボルである「子ども発達センター」は、表現活動や制作活動などの実践と指導法について学ぶことができ、保護者支援、子育て支援などを行う最適な施設です。

学生人気 NO.1! カフェラウンジ

学生人気 NO.1であるカフェラウンジは、カウンターやソファー、テラス席など約200席があり、ランチやデザートを楽しむだけでなく、待ち合わせやサークルミーティングなどに使用する学生でいつも賑わっています。

この学校を見た人が見たほかの学校

最近チェックした学校