1. TOP
  2. 東北
  3. 宮城県
  4. 東日本航空専門学校
専門学校 宮城県認可の専修学校 /宮城県

東日本航空専門学校 ひがしにほんこうくうせんもんがっこう

Pick Up

確かな指導と充実 サポートで毎年就職率95%以上

最前線で活躍するエアポートスタッフを養成する東日本航空専門学校は、全国でも数少ない「国土交通大臣指定航空従事者養成施設」に指定されており、『航空機整備科』をはじめ、『空港エンジニア科』、『エアポートビジネス科』の3学科で、航空業界で活躍するための技術と知識を実践的に学ぶことができます。また、姉妹校「東北電子専門学校」との連携によるコンピュータ教育、空港でのインターンシップや各種研修、資格試験や就職対策など、全校をあげてのサポート体制によって、毎年95%以上という高い就職実績を実現しています。

新たな教育環境で、次世代の スタンダードへ対応

航空会社のマニュアルの電子書籍化や、航空整備のためのアプリが開発されるなど、航空業界で本格的に導入されているiPadを入学時に学生全員に配付しています。電子書籍の利用をはじめ、資料の閲覧、実習の記録や就職活動、友達同士でのコミュニケーションに活用できるなど、新しいツールを利用した次世代のキャンパスライフを提供いたします。

航空関連企業との連携により全学科「職業実践専門課程」 として認定されています

本校は、専攻分野における実践的かつ専門的な知識、技術および技能の修得を目的に、企業や業界団体との組織的な連携により教育を行っていることから、全学科が文部科学大臣より「職業実践専門課程」として認定されました。カリキュラムや実習、インターンシップ等における企業との連携体制とその取組みが認められたことになります。本校では、昭和63年の開校時より、JAL、ANAなど大手航空会社およびその関連企業や、多くの航空関連企業との協力・信頼関係を培い教育に活かしてまいりました。これからも、航空業界をめざす学生の皆様のため、また、企業ニーズに応える人材育成のために、信頼される実践的教育を行っていきます。

設置学科・コース(定員)【2021年度】

費用・奨学金情報

特別奨学金制度
経済的事情により就学に困難のある本校専願者から書類選考。初年度学費より200,000円を免除。
試験特待生制度
希望者には学力試験を行い、選考の結果により初年度学費より100,000円〜400,000円を免除。
資格特待生制度
本校指定の資格を有する方に、初年度学費より100,000円〜300,000円を免除。
親族入学優遇制度
両親、兄弟姉妹が東日本航空専門学校、または姉妹校の東北電子専門学校(旧校名:東北電子計算機専門学校)、東北保健医療専門学校の卒業生か在校生の場合、初年度学費より50,000円を免除 
※特別奨学金制度・試験特待生制度・資格特待生制度と重複可
教育ローン
日本学生支援機構奨学金制度、国の教育ローン ほか

就職情報

就職基本データ【2020年3月卒業生】
卒業者数
70名
就職者数/
就職希望者数
64名/65名
就職率
98.5%
※留学生は除く(令和2年3月9日現在)

学生数

学生数
学生総数 173名(男子-名/女子-名)/新入生総数 -名

キャンパス所在地

宮城県岩沼市下野郷字菱沼84(仙台国際空港そば)
  • JR東北本線・常磐線「館腰(たてこし)駅」から車で10分

お問い合わせ

989-2421 宮城県岩沼市下野郷字菱沼84(仙台国際空港そば)
進学相談室
TEL:0120-509-373 / FAX:0223-23-2452

この学校で学べる分野

この学校を見た人が見たほかの学校

最近チェックした学校