留学サーチ

 オススメ留学関連機関を見る
留学までの流れ

留学実現までの一般的な道のりをフローチャートで紹介します。
留学を決める前に少しでもイメージをつかんで、準備をしっかりしておきましょう。

留学までの流れ

STEP1 目的を明確にする

留学に向けての最初のステップは、自分は留学して何を学びたいのか、何をするために留学するのかをしっかりと考えること。
目的・目標もなしでは何も決められません。

STEP2 情報を集める

目的・目標がはっきりしたら、次は留学するための情報収集。
目的によって留学の種類や方法もかわるので、自分の目的を達成するために必要な情報を集めましょう。

●情報ってどこにあるの?
・留学関連の書籍や雑誌
・教育機関や学校のホームページ
・各国大使館
・留学斡旋機関のカウンセリング
・外務省や厚生労働省のホームページ

●どんな情報が必要なの?
・留学先の国の概要
・状況(生活環境、治安、入国関連、条件など)
・留学先の学校の情報(専攻学科、留学の実績、学費など)
・体験者からの情報

STEP3 予算・期間を決める

集めた情報の中から、必要な予算や留学の時期について検討しましょう。
お金も時間も偶然手に入るものではありません。
十分に余裕を持ったプランを立てることを心がけましょう。
先に留学時期を決めている人は、できるかぎり早めに情報収集を始める必要があります。

STEP4 留学プラン・学校を決める

目的、自分の語学力、予算、時期などの条件に見合った学校を選択します。
学校に関するより具体的な情報を得るため、資料を請求してよく読んでおきましょう。
Eメールでも簡単に請求できますので、決定する前に必ず調べましょう。

STEP5 願書提出

提出期限を過ぎてしまわないように注意してください。

STEP6 入学許可・手続き

入学許可書が届いたら、内容に間違いがないかチェックします。
授業料などを振り込む場合は、必ず期日までに支払いを済ませましょう。

STEP7 渡航準備

パスポートやビザの申請など、入国に必要な準備をします。

Top