学びたい学問から大学・短大を探す 学問を知ろう

【語学系】
英米語

英語圏の国や地域の社会、文化、思想に対する理解を深め、「読む・書く・話す・聞く」ことができる実用的な英語力を身につける。
動画で学問紹介を見る この学問が学べる学校を見る

どんな学科がある?

外国語学科、英語学科、英米語学科、現代英語学科、英語コミュニケーション学科、国際英語メディア学科など

どんな学問?

外国人と対等に対話や議論をしたり、自己表現することができるよう実用的な英語を習得するのが目的。「読む、書く、聞く、話す」の実践的な訓練を徹底的に行う。さらに、音声学、文法などの言語学の分野や、歴史、文学、宗教、文化などの地域研究の分野についても学び、柔軟で創造的な英語表現ができるよう目指す。

どんなことが勉強できる?

外国人教員スタッフによるディスカッション、ディベート、スピーチなどの豊富なコミュニケーション科目、実務英語、時事英語、通訳・翻訳、日本語教育などの実務的科目に加え、英米の文化や芸術、政治、経済など具体的な分野に関する科目の履修を通じて専門的知識を加味し、生きた英語に対応できる現代英語を学ぶ。
語学系の科目では、低学年次で文法、講読、会話、聞き取り、作文などを通して4つの技能を高める。上級年次では、さらに語学力を磨くとともに英語の言語学的特性や発展過程、言語情報処理なども学ぶ。また、海外事情を理解するために国際法、国際政治史、財政学、国際関係学など社会科学系の科目も多数開講されている。ゼミは英語学分野だけでなく、文学・演劇、英米の文化・社会・歴史など幅広いテーマから選べる。

英米語

あなたの周りの英米語

「英語を話せません」という理由でサービスを拒否されてしまう。これは、日本を訪れた外国人がよく経験することらしい。実際、ホスピタリティが要求される旅館でも珍しいことではないようだ。せっかく日本独自の文化や食事を満喫できると思っていても、冷たい対応ぶりでは日本の印象を悪くするだけになってしまう。観光立国として発展していくために、語学力を養うことは急務といえる。

動画で解説

この学問が学べる学校を見る