留学サーチ

 オススメ留学関連機関を見る
留学の目的と手段

留学の目的は人それぞれです。語学を学びたい、就職に生かしたい、海外で生活をしてみたい…などなど。
充実した留学生活を送るには、自分がどうして留学したいのか、目的意識を明確にすることが大切です。
目的に応じた留学プラン、留学先、手段を選びましょう。

語学力を磨きたい!

語学はビジネス社会でもますます重要度が増し、国際舞台で活躍するには不可欠なものになっています。
英語以外にも、人気の韓国語、今後、一層需要が高まるであろう中国語など、ワールドワイドにコミュニケーションを図りたいなら、 現地で生きた語学を修得するのが一番の近道です。

語学力を磨きたい

専門知識・スキルを磨きたい!

海外の教育機関には、日本にはない分野の専攻科目がたくさんあります。アメリカの大学などは多彩な分野があり、講義の内容も実践的。  
将来何をしたいのか、どんな分野が自分に合っているのかを十分に見極めて、留学先の国や大学を選びましょう。

本場のスポーツや芸術を体験したい!

たとえばサッカーをやっている人であれば、ブラジルやヨーロッパで、よりレベルの高い指導を受けてみたいと思うこともあるでしょう。
音楽であればドイツやオーストリアなど、それぞれの分野の本場で体験することは自身のスキルアップに大きなメリットとなります。
スポーツ、 文化活動を通じて海外の人々とコミュニケーションをとるだけでも、国際人としての成長につながるでしょう。

本場のスポーツや芸術を体験したい!

海外で働いてみたい!

インターンシップ制度を利用すれば、実際に現地の企業で就労体験ができます。
働くイメージを明確にしたり、自分の適性を判断することに役立つはず。
また、ボランティアに参加したり、ワーキングホリデーを利用したりする方法もあります。

Top