専門学校・スクールなどの学びの分野を知ろう

ビジネス・語学系ビジネス・語学系→経理・経営・会計分野

税理士や会計士などのスペシャリスト養成から、マーケティング戦略やショップ経営ノウハウなどの実務能力を習得。

この分野を学べる専門学校などを探す

動画でチェック

どんな学科がある?

総合ビジネス科、OAビジネス科、国際ビジネス科、情報ビジネス科、流通ビジネス科、英語ビジネス科、経営マネジメント学科、経営法学科、経営学科、経理科、簿記科、税理士科、会計士科、経営ビジネス科、情報ビジネス学科、税理会計学科、会計システム本科など

どんな学問?

学科が細分化されているので、自分が目指す職業や資格に沿った勉強ができる分野。

■経営系
社会経済の仕組みとビジネス全般の基礎知識と営業・販売・事務などの実践的な業務内容を習得する。チェーン店やフランチャイズ店などの店舗経営者を想定した内容が多い。大学・短期大学との併修制度を利用して総合的な経営学が学べる専門学校もある。

■経理・会計系
税理士・会計士など経理のスペシャリストを目指し、幅広い経理知識とコンピュータスキルを習得する。目標とする税理士・会計士試験合格に向けた資格試験5科目に重点を置く。

どんなことが勉強できる?

■経営系
流通論・サービス論・現代市場論などの基礎科目に加え、ビジネス文書、商業簿記、工業簿記、財務会計、ビジネスマナー、銀行概論、会計学、経営学、ビジネス実務、貿易実務、情報処理、時事問題、英会話、コンピュータスキル、人事管理、仕入れ技術管理などの科目を学ぶ。

■経理・会計系
簿記会計、工業簿記、財務コンピュータ、コンピュータ会計、所得税法、ビジネス実務、計算実務、経理実務、法人税法、消費税法、財務諸表論、簿記論、英文会計などの科目を学ぶ。
税理士3年コースの目安としては、1年目で日商簿記1級または全経簿記上級に合格。2年目に簿記論・財務諸表論に合格。3年目に税法3科目に挑戦するというルートが一般的。

あなたの周りの経理・経営・会計分野

会計のルールはそれぞれの国によって異なっている。日本企業もこれまでは、日本独自の会計制度に則って処理してきていた。しかし、グローバル化が進む現代においては、もはや日本企業も国境を超えて世界規模で活動していかなければ生き残れない。そこで、世界共通の会計基準に準拠しようという動きになっている。それが国際会計基準だ。

この分野を学べる専門学校などを探す