編集部がお届けする教育ニュース

  • セミナー・シンポジウム

2019/12/11

「北陸 SDGs ステークホルダーミーティング2019」を開催

金沢工業大学SDGs推進センターは、国連大学サステイナビリティ高等研究所いしかわ・かなざわオペレーティングユニット(国連大学IAS OUIK)と共同で「北陸 SDGs ステークホルダーミーティング2019」を開催する。
当日は、共通テーマ「住み続けたいと思える北陸の未来とは?」「2030年の北陸、理想的な生き方とは?」を共通テーマとし、各分科会が開かれた後、次世代へのシナリオ報告と共有セッションが行われる。同ミーティングは、日本政府によるSDGs(持続可能な開発目標:国連に加盟する世界193か国が合意した17の目標・169のターゲット)実施指針改定に地域の声を反映していくための会議で、他地域に先駆けて実施される第1弾。北陸でSDGs未来都市に選定されたすべての市町村が共催として参加する。

●日時:2019年12月17日(火)9:30〜18:00
●会場:金沢歌劇座2階 大集会室 各会議室
●参加費:無料(要事前登録制)
※申込方法
下記webページからお申込み下さい。
http://ouik.unu.edu/events/2765

●詳細:
https://www.kanazawa-it.ac.jp/sdgs/