大学 私立 /東京都・千葉県

東京歯科大学 とうきょうしかだいがく

就職情報Recruit

就職基本データ【2020.3卒業生】

卒業者数
−名
就職者数/就職希望者数
−名/−名
就職率
−%
進学者数
−名
臨床研修医数:130名
その他:5名

就職実績【2020.3卒業生】

■主な就職先
東京歯科大学水道橋病院、東京歯科大学市川総合病院、東京歯科大学千葉歯科医療センター、国公立大学附属病院、私立大学附属病院、公立病院、一般病院・開業歯科医院 ほか

歯科医師国家試験合格率96.4%。私立歯科大学全国1位

令和2年2月の第113回歯科医師国家試験において、東京歯科大学は合格率96.4%で、私立歯科大学において、20年連続トップレベルを維持しています。そのヒミツはコミュニケーション教育(1〜6年次)・専門系科目(基礎・臨床)(2〜5年次)・関連医学科目(4年次) ・臨床実習(5・6年次) のバランスよいカリキュラム。医療人としてのあるべき態度を身につけるとともに、歯科医療を行うための基本技能を最新の実習施設・設備で修得し、歯科医学および関連医学に関する高度な知識を身につけます。さらに、歯科医学・生命科学の急速な進歩に対応できる問題発見・解決能力を修得します。

大学院博士課程修了者は歯科領域で先進的役割を担う

大学院歯学研究科の博士課程は在学生151名(H29年5月現在)。修業年限は4年(優秀な研究業績をあげた場合は3年)で修了者には博士(歯学)の学位が授与されます。また、「がんプロフェッショナル養成プラン」に採択された口腔がん専門医養成コースも設置。口腔科学研究センターでの最先端の研究に触れ有能な研究指導者を目指すことができます。

充実した臨床研修プログラム

歯科医師臨床研修制度は、歯科医学の進歩に対応するために、卒業直後の歯科医師を対象とした生涯研修の基礎づくりを目的としており、この期間中に歯科医師として知識と同様に重要である技術や態度(患者さんとの充分なコミュニケーション能力など)のトレーニングを行います。多くの来院患者数を有する本学の3病院で研修を行うことにより、少子・高齢化社会、疾病構造の変化などに柔軟に対応できる歯科医師への基盤づくりができます。
東京歯科大学では、千葉病院、市川総合病院および水道橋病院において、それぞれの特徴を活かした臨床研修を行っています。3病院とも今までに国立・私立の他大学出身者も多数受け入れています。平成22年度の受け入れ研修医数は千葉病院が3プログラム128名、市川総合病院が1プログラムで8名、水道橋病院が2プログラムで15名、総計151名です

この学校を見た人が見たほかの学校

最近チェックした学校