• 大学

私立 /石川県

金沢工業大学

かなざわこうぎょうだいがく

オープンキャンパスの会員評価
4.0

雰囲気     : 4.0
イベントの内容 : 3.8
スタッフの対応 : 4.3
施設設備    : 4.2
おススメ度   : 4.0
オーキャンレポを見る(6件)

デジタルパンフ

入学案内2020

未来社会をリードする研究力を身につける

  • 〒921-8501 石川県野々市市扇が丘7-1 
    入試センター
    TEL:076-248-0365 / FAX:076-294-1327

バイオ・化学部ページへ

バイオ・化学部 / 応用化学科

化学をどう使ったら産業の役に立つか実践的に考える

定員初年度納付金取得学位
801,715,000円理工学学士

【学科概要】

「持続成長可能な社会」の実現のために、基礎化学の知識基盤のうえに修得した有機・無機機能化学および、環境化学の知恵を生かし、地球あるいは人類社会が直面している環境およびエネルギーにかかわる諸問題を解決していくことが求められています。応用化学科では、地球と人類の持続成長を可能とする産業分野においてグローバルに活躍することができる化学技術者を育成します。キーワード:化学分析、物質創製、プロセス創製

●高度な分析機器・設備を完備

「生活環境研究所」では、水の浄化および再利用の技術開発に取り組んでいます。水の浄化技術を開発するにはどのような物質が水を汚染しているのかを正確に把握する必要があり、研究所では高度な分析機器・設備を完備しています。

●新しいものを生み出す研究

人や社会に役立つものづくりに関わるのが化学の魅力。塗るだけでプラスチックを燃えないようにする液体、透明で電気を通す新しい酸化物など、柔軟な発想と斬新なアイデアから新しい機能性材料が生み出されています。自己洗浄生を持つ生分解性プラスチックや溶媒抽出法による電子機器からのレアメタルの分離回収などの研究も行われています。

●生分解性プラスチック

生分解性プラスチックは微生物などで最終的には水と二酸化炭素に分解されるプラスチック。環境や人体への害がないためマイクロプラスチック問題の対策として注目されています。KITではこの生分解性プラスチックに生物の持つ機能を取り入れる研究が行われています。ハスの葉の構造を模倣すれば撥水性が付加でき、カタツムリの殻をまねれば水を引き寄せる親水性が手に入ります。この両性質を組み合わせると大気中の水分を水に変換し、環境に害を与えることなく緑化を進めることができます。

この学校で学べる学問

取得を目指せる資格
  • エネルギー管理士(熱管理士・電気管理士)
  • 危険物取扱者
  • 技術士 技術士補
  • 公害防止管理者
  • 高等学校教諭免許状
  • 中学校教諭免許状
  • 毒物劇物取扱責任者

※資格の取得は履修科目などにより異なります。
※「取得を目指せる資格」は、各学校および(株)ディスコが調査した内容を掲載しております。
 学校案内および学校ホームページ等でご確認ください。

キャンパス所在地

扇が丘キャンパス■石川県野々市市扇が丘7-1 
JR「金沢駅」兼六園口バスターミナル8番乗り場より「金沢工業大学」行きバス乗車、「金沢工業大学」下車。(約30分)
Google MAPを見る

バイオ・化学部ページへ

この学校を見た人が見たほかの学校

大同大学

次代を拓く、創造的な人づくりの拠点として。

恵泉女学園大学

生涯就業力を磨く

金城学院大学

「女性の人生を豊かにする」大学は、就職にも強い。

神奈川大学

「国際日本学部」2020年4月開設

帝京科学大学

社会に貢献する実践力のある人材を養成する

豊田工業大学

トヨタ自動車の社会貢献事業として設立

この学校と似た学校を検索

最近チェックした学校

金沢工業大学

未来社会をリードする研究力を身につける