• 大学

私立 /石川県

金沢工業大学

かなざわこうぎょうだいがく

オープンキャンパスの会員評価
4.0

雰囲気     : 4.0
イベントの内容 : 3.8
スタッフの対応 : 4.3
施設設備    : 4.2
おススメ度   : 4.0
オーキャンレポを見る(6件)

デジタルパンフ

入学案内2020

未来社会をリードする研究力を身につける

  • 〒921-8501 石川県野々市市扇が丘7-1 
    入試センター
    TEL:076-248-0365 / FAX:076-294-1327

バイオ・化学部ページへ

バイオ・化学部 / 応用バイオ学科

「バイオ工学」「脳科学」「遺伝子工学」の3分野が学べる

定員初年度納付金取得学位
801,715,000円理工学学士

【学科概要】

新機能分子創出などに代表されるバイオ工学、ゲノム解析や遺伝子解析に関する遺伝子工学、人間の行動や感覚の仕組みを説明する脳科学を主に学びます。生命現象の基礎となるDNAやタンパク質の合成過程、生物の基本機能、感覚や行動を制御する脳の仕組みを理解し、バイオ技術に基づいて新しい産業を担うことのできる人材を育成します。キーワード:生命現象解析、脳機能解析、生命科学応用、バイオ工学技術応用

●ゲノム生物工学研究所

ゲノム生物工学研究所は応用バイオ学科の研究拠点。麹菌の研究に取り組む尾関研究室は日本酒の旨味成分α-EGが皮膚真皮層のコラーゲン量を増やすことを学術的に実証。米を原料とする市販の甘酒にコレステロール低減と便通改善効果が高い成分が含まれていることも学術的に実証しました。いずれも世界初の研究成果です。

●カビを使った画期的な新薬の可能性も

古くから天然の食用赤色色素の生産に利用されている紅麹カビに関してKITの学生が画期的な研究成果を発表しました。紅麹カビが生産する物質群から、モナシン並びにアンカフラビンという2種の黄色色素を効率的に生産するシステムの構築に成功。これらの色素は抗糖尿病、抗肥満、記憶・学習能力増進作用、抗高脂血症並びにコレステロール低下作用、抗炎症や抗酸化作用が報告されており、またモナシンについてはさらに抗ガン並びに膵臓保護作用なども報告されています。

●日本酒発酵技術の「見える化」プロジェクト

酒づくりのカギとなる仕事を担う「杜氏」の技術は“経験”の蓄積により培われる要素と、経験から得られる“勘”によるものです。これらを多用なマイコンセンサーを用いて測定・数値化し、杜氏の経験と勘を科学の力で解き明かすことを目標に活動しています。

この学校で学べる学問

取得を目指せる資格
  • バイオ技術者認定試験
  • ビオトープ管理士
  • 危険物取扱者
  • 公害防止管理者
  • 高等学校教諭免許状
  • 中学校教諭免許状

※資格の取得は履修科目などにより異なります。
※「取得を目指せる資格」は、各学校および(株)ディスコが調査した内容を掲載しております。
 学校案内および学校ホームページ等でご確認ください。

キャンパス所在地

扇が丘キャンパス■石川県野々市市扇が丘7-1 
JR「金沢駅」兼六園口バスターミナル8番乗り場より「金沢工業大学」行きバス乗車、「金沢工業大学」下車。(約30分)
Google MAPを見る

バイオ・化学部ページへ

この学校を見た人が見たほかの学校

大同大学

次代を拓く、創造的な人づくりの拠点として。

恵泉女学園大学

生涯就業力を磨く

金城学院大学

「女性の人生を豊かにする」大学は、就職にも強い。

神奈川大学

「国際日本学部」2020年4月開設

帝京科学大学

社会に貢献する実践力のある人材を養成する

豊田工業大学

トヨタ自動車の社会貢献事業として設立

この学校と似た学校を検索

最近チェックした学校

金沢工業大学

未来社会をリードする研究力を身につける