大学トップが語るトップからのメッセージ

明治学院大学

Do for Othersの具現化をめざして

明治学院大学 学長 松原 康雄 明治学院大学 学長 松原 康雄

本学は宣教医師ヘボン博士が1863年に開いた英学塾を礎としています。博士が生涯をかけて実践した“Do for Others(他者への貢献)”を教育理念に、キリスト教による人格教育を建学の精神とし、国内外で活躍する人材を育成してきました。その伝統の上に「ボランティアスピリッツ」、「グローバルマインド」、「キャリアデザイン」の3 つに重点を置いた教育を行っています。 

昨年、新たな指針として「国際化ビジョン2018」を策定。広く“他者”の視点を理解し協働できる「グローバル市民の育成」、「世界各地域でのパートナーシップの構築」、ICTを用いた「国境なきラーニングの提供」、「多文化共生社会へのアプローチ」の4つの柱に基づいた教育に取り組んでいます。また、多様な文化背景を持つ外国人留学生たちと共に学ぶキャンパスで、日常的に交流し理解を深める機会を数多く用意する一方、海外経験を積みたい学生には各国に協定留学先があり、充実した留学支援制度が整っています。 

「ボランティアセンター」では、ボランティアの「初めの一歩」に最適な1日社会貢献活動“1 Day for Others”やボランティア実践と大学での学びを相互に深めあう「明治学院大学教育連携・ボランティア・サティフィケイト・プログラム」など、多彩なプログラムを用意しています。 

このように、本学はさまざまな背景と志向性を持つ学生に、将来につながる充実した4年間を提供できるよう常に心がけています。

オープンキャンパス
横浜校舎:8/3(土)、8/4(日)
白金校舎:8/23(金)、8/24(土)
各回9:00〜16:00 予約不要・入退場自由
問い合わせ
〒108-8636 東京都港区白金台1-2-37
明治学院大学 総合企画室広報課 TEL.03-5421-5165
www.meijigakuin.ac.jp
  • 学校概要
  • オープンキャンパス情報
  • パンフをもらう
※2019年6月1日現在の情報です。