大学トップが語るトップからのメッセージ

日本女子大学

時代をリードする自信を

日本女子大学 学長 大場 昌子 日本女子大学 学長 大場 昌子

日本女子大学は、20世紀の幕開けとともに成瀬仁蔵が創立した女性のための高等教育機関です。以来本学は、成瀬が遺した三綱領「信念徹底」「自発創生」「共同奉仕」を教育の柱として、個々の能力を引き出し、他者との共同の中でその能力を育み、自己確立した女性を社会に送り出すことに情熱を傾けてまいりました。

日本の現代社会は、ダイバーシティという言葉を掲げて久しく、女性の活躍を推進する取り組みも多方面で実施されています。しかし、女性が社会で重要な意思決定に関わる場は、今なお十分とは言い難い状況です。

本学の卒業生はさまざまな場面において、女性に対する否定的な既成概念に立ち向かい、新しい道を切り開いてきました。そして本学の学生は先駆として道を歩む先輩たちの姿を通して、「私にもできる」と自信を育んでいくのです。

本学が創立120周年を迎える2021年4月、西生田キャンパスにある人間社会学部を、都心の目白キャンパスに移転します。本学卒業生の世界的な建築家、妹島和世氏によるグランドデザインのもと、新しくなる目白キャンパスに4学部すべてが集結し、新たな体制での教育をスタートします。

今年4月には、知の拠点として新しい図書館が開館しました。明るい空間の中に、創立者の教育方針である「自学自動」、すなわち自ら学び自ら行動する学習姿勢を促すための環境が整っています。

創立120周年、そしてさらなる未来に向けて日本女子大学は改革の手綱を緩めず、変化の激しい社会をリードする本物の実力と自信を養う教育を、強力に推進いたします。

問い合わせ
〒112-8681 東京都文京区目白台2-8-1
日本女子大学 入学・広報部 広報課 TEL.03-5981-3163
https://www.jwu.ac.jp/
  • 学校概要
※2019年6月1日現在の情報です。