大学 私立 /大阪府

東大阪大学 ひがしおおさかだいがく

東大阪大学 紹介ムービー

子どもと触れあえる機会の多い環境で学ぶ「こども学科」と国際的な視点から学ぶ「国際教養こども学科*」で『こども学』の専門家をめざす。*2021年4月にアジアこども学科より名称変更予定
「萬物感謝・質実勤労・自他敬愛」の学園訓のもと、「学問を通して人間をつくる教育」をめざしています。そのための学習環境を用意し、それぞれの分野で豊富な経験を持つ教職員が学生一人ひとりの人間的成長を支援します。
「こども学部」は、子どもを取り巻く諸問題を子どもの視点から考える新しい学問「こども学」を学ぶ2学科があります。「こども学科」では既成の学問枠を超えて、あらゆる学問を子どもの視点から考えることを学びます。また、子どもにとって重要な教育に関して「小学校教諭一種免許状」「幼稚園教諭一種免許状」「保育士証」「認定ベビーシッター資格」などの免許資格の取得がめざせるカリキュラムを用意しています。
「国際教養こども学科」は国際社会を舞台に、「こども学」をベースに国際社会での活躍ができるよう経済をはじめ様々な教養を学び、こども学+語学力+国際感覚を身に付けることをめざします。
また、本学併設の「こども研究センター」は、子育て支援室や保育観察室、こども文庫などを備え、地域の子育て拠点の役割を果たし、学生は子どもに関する生きた知識・情報を実践的に学ぶことができます。

2019年度学園祭 ムービーレポート

2019年10月20日 東大阪大学学園祭・翔愛祭「零 -zero- 新たな挑戦」の様子です

東大阪大学キャンパス

緑豊かな環境で充実したキャンパスライフをenjoy!

オープンキャンパスの会員評価

雰囲気
3.5
イベントの内容
3.4
スタッフの対応
3.7
施設設備
3.8
おススメ度
3.8

Pick Up

こども研究センター

子どもに関係する免許資格を取得するためには、保育所、幼稚園、小学校での指導方法や援助方法を学び、教育実習で実践します。しかし、その場面では保護者と関わる機会があるとは限りません。保育所、幼稚園、小学校、企業等、どこに就職しても大人たちとの関わりが必要になります。保護者の声に耳を傾け、保護者と語り「子ども」について考えることができ、社会人としてのスキルアップもできる環境を用意しています。実習とは異なり長期間に渡り子どもや保護者と関わることができ、子どもの成長をじっくりと観察し、学ぶことができます。卒業生からは「就職するとすぐに家庭訪問や懇談などがあり、こども研究センターで保護者と関わった経験が力になりました」という声も多く、実践力を身につける場となっています。

こども文庫

絵本、児童書をはじめ、子育てに関する本やその他「子ども」が育つことにつながる書籍を多数揃え、本の貸し出しも行っています

設置学部・学科(定員)【2021年度】

費用・奨学金情報

初年度納付金
入学金280,000円
施設設備費(初年度のみ)180,000円
授業料(年間)930,000円
その他経費11,600円
※国際教養こども学科のみ実験実習料80,000円が必要

就職情報

就職基本データ【2019年度卒業生】
卒業者数
55名
就職者数/
就職希望者数
39名/42名
就職率
92.9%
進学者数
0名
留学者数
0名

学生数

学生数
学生総数 292名(男子156名/女子136名)/新入生総数 97名
学生男女比率
男子 53.4% 女子 46.6%

キャンパス所在地

大阪府東大阪市西堤学園町3-1-1
  • Osaka Metro(地下鉄)中央線「高井戸駅」より徒歩約14分
  • 近鉄奈良線「河内小阪駅」より徒歩約18分。または近鉄バス「東大阪大学前」下車徒歩約3分
  • JR学研都市線「徳庵駅」より近鉄バス「東大阪大学前」下車約3分

お問い合わせ

577-8567 大阪府東大阪市西堤学園町3-1-1
入試広報部
TEL:06-6782-2884 / FAX:06-6782-2865

この学校で学べる学問

この学校を見た人が見たほかの学校

最近チェックした学校