1. TOP
  2. 関西
  3. 大阪府
  4. 創造社デザイン専門学校
専門学校 大阪府認可の専修学校 /大阪府

創造社デザイン専門学校 そうぞうしゃでざいんせんもんがっこう

就職情報Recruit

就職基本【2020年3月卒業生】

卒業者数
−名
就職者数/就職希望者数
−名/−名
就職率
86%
進学者数
0名
留学者数
0名

就職実績【2017年度〜2019年度卒業生】

リッシ、プロップス、TOY、インフィニティスタイル、ビークス、ノミック、乃村工藝社、博報堂プロダクツ、リミックス、クロネコキューブ、Three & Co、タカラ、スペース、関西不動産販売、さかとういす

多彩なサポートで学生が抱く理想の未来へ導く。

創造社のナビゲーションセンターには、キャリア教育の専任スタッフが常駐し、常に学生のニーズに応えるオープンな場となっています。また企業からの求人情報や就職支援プログラム等の情報もここに集まり、志望する分野での業界研修、卒業生との交流、さらにはフリーランスや独立起業等のサポートやアドバイス。多彩で柔軟なプログラムを通じて、就職へ、独立へと学生の希望に合わせてナビゲートしています。

10年伴走キャリアプログラムで未来までをサポート。

10年伴走キャリアプログラムとは、平成28年4月から創造社デザイン専門学校が独自にスタートさせた卒業後10年間のキャリアアップを一緒に考え支えていくプロジェクトです。これからの未来を生きるあなたの目標・ライフプランに対して、必要な知識とスキルを身につけるためのキャリアデザインを専門資格をもったキャリアコンサルタントが一緒に考え、確実にステップアップできるように傍でサポートします。

「求人企業」を確保する

■学外団体や卒業生、教職員とのネットワークを強化し提供される情報を円滑に反映
まず第一に、獲得すべき求人分野を明確にするため、早期より就職に向けた学生の進路希望調査を進めています。第二に、新たな求人分野の掘り起こしや仕組みづくりを協会組織、外部デザイン団体など、学外団体との共同事業により実施する他、卒業生や教員組織、内部関係部署との協力体制を築きあげ、学生へ求人情報をスムーズに提供していくための交流基盤づくりに取り組みます。

「学生の訴求力」を高める

■ポートフォリオ作成指導やワークショップ、セミナーなど充実した就職支援システムづくり
ポートフォリオとは、授業課題や自主制作作品をまとめた作品集のこと。これは、作品を通して自己の修得技能や希望職種への意欲などを採用担当者に示す重要なツールです。完成度の高いポートフォリオが制作できるよう指導を行う他、ワークショップの開講やマッキントッシュ関連、カラーコーディネーターなど各種資格の対策講座を実施。学生のスキルアップを図り、希望分野への就職を実現するための支援プログラムを実施しています。

学生と企業の「適切な調和」をはかる

■求人企業情報の適切な提供と学生をサポートするカウンセリングやオリエンテーションの実施
求人の確保と共に、その情報をより適切に提供するために学校独自の求人サイトでは分野や職種、雇用形態、勤務地などから効率的に求人を検索することができます。また、求人企業側から学生へアプローチも可能。双方向のアプローチを可能にすることで学生と企業の最適な調和をはかります。また、就職活動で不安や迷いが生じた時、精神面でもサポートできるよう随時カウンセリングやオリエンテーションも実施しています。

この学校を見た人が見たほかの学校

最近チェックした学校