• 大学

私立 /愛知県

豊田工業大学

とよたこうぎょうだいがく

オープンキャンパスの会員評価
4.3

雰囲気     : 3.7
イベントの内容 : 3.8
スタッフの対応 : 4.0
施設設備    : 4.2
おススメ度   : 4.5
オーキャンレポを見る(3件)

デジタルパンフ

2020 GUIDE BOOK

トヨタ自動車の社会貢献事業として設立

  • 〒468-8511 愛知県名古屋市天白区久方2-12-1
    入学試験事務室
    TEL:052-809-1716 / FAX:052-809-1721

学部・学科情報TOPへ

工学部

トヨタグループその他各社の支援による、産学一体となった教育・研究環境

学科

入試制度

  • その他推薦
  • センター試験利用入試
  • 社会人入試
  • 工業系推薦

トヨタ自動車が設立した大学

本学は1981年にトヨタ自動車の社会貢献活動の一環として開学。単に学理に通じているだけでなく「現実の問題に即しながら研究・開発を実践する創造的な人材」「モノづくりの大切さを体得し実践していける人材」「新しいモノづくりに挑戦する風土を大切にする人材」の育成を通じて、社会に貢献することを目指します。またトヨタ自動車より財政面での支援を得て、学費は国公立大学並みに設定されています。(授業料:年60万円)

先端ハイブリッド工学を学ぶ

現在の製造業は、様々な要素を含む複合産業であり、技術者・研究者には、今後ますます多角的な発想、センス、アプローチが要求されます。
そこで本学のカリキュラムは、工学の基幹的学問であり、かつ相互に関連の深い「機械システム」「電子情報」「物質工学」の3分野を全て学びます。工学の統合的理解を得ることで、技術者・研究者に求められる複眼的な発想力や問題解決能力を養います。

機械システム分野

自動車や航空機には数万・数十万点のパーツが複雑に組み合わされ、安全確実にその目的を果たすように作られています。問題はパーツ数ではなく、各パーツが相互に関連しながらシステムとして役割を果たすこと。機械システム分野では、純粋な理論から実際のモノづくりまで広い観点の下で、「電子情報」「物質工学」等の他分野との関連性もふまえながら「機械というシステム」を総合的に研究します。

電子情報分野

現代社会では、インターネットなどを通じて文字情報や映像などが往来し、日々の暮らしに生かされています。電子情報分野では、画像処理や情報処理、無線通信や光通信に必須のレーザや高速素子などの性能を高めるだけでなく、ロボット制御や医療診断、さらにハイブリッド自動車の電力制御や太陽光発電の高性能化など、新たな可能性の開拓を目指します。

物質工学分野

有用なモノをつくり、情報をやりとりしていく。これが今日の社会において、生活や産業を支える基本要素のひとつ。そうした社会的基盤として様々な機能をもつ「物質」は欠かすことができません。物質工学分野では、私たちが日頃目にする多くの物質、あるいは材料をナノメートルの原子・分子レベルから理解し、今までにない新しい機能を持つ物質を生み出す研究活動を展開します。

キャンパス所在地

■愛知県名古屋市天白区久方2-12-1
地下鉄桜通線「相生山駅」から徒歩10分
地下鉄鶴舞線「原駅」より市バス(幹線原1系統)にて「高坂小学校」下車、徒歩10分
Google MAPを見る

学部・学科情報TOPへ

この学校を見た人が見たほかの学校

大同大学

次代を拓く、創造的な人づくりの拠点として。

南山大学

個の力を、世界の力に。

金沢工業大学

未来社会をリードする研究力を身につける

名古屋学院大学

広い知識と深い専門性を育む、8学部11学科の総合力。

愛知工業大学

ものづくりの拠点、愛知から、新しい大学教育に挑戦します

名城大学

中部圏を代表する「就職に強い名城大学」です※

この学校と似た学校を検索

最近チェックした学校

豊田工業大学

トヨタ自動車の社会貢献事業として設立