1. TOP
  2. 関東
  3. 東京都
  4. ICSカレッジオブアーツ

  • 専門学校

東京都認可の専修学校 /東京都

ICSカレッジオブアーツ

あいしーえすかれっじおぶあーつ

オープンキャンパスの会員評価
4.5

雰囲気     : 4.0
イベントの内容 : 4.5
スタッフの対応 : 4.0
施設設備    : 5.0
おススメ度   : 4.5
オーキャンレポを見る(1件)

デジタルパンフ

Guide Book 2020

建築・インテリア・家具業界で活躍したいあなたへ。

  • 〒152-0022 東京都目黒区柿の木坂1-5-6
    広報課
    TEL:03-5701-2211 / FAX:03-5701-2212

学科・コース情報ページへ

インテリアアーキテクチュア&デザイン科U部

ICSの教育を凝縮した夜間コース

定員初年度納付金
35627,490円 

学ぶ内容

■室内・家具と建築デザイナー養成
大学に行きながら、仕事を続けながら住空間・商空間・家具までの幅広い分野の課題に取り組み、人が生きるすべての空間を快適にするデザイン能力と必要な知識、表現力を養います。

授業

■インテリアデザインの経験のない学生でも、個々の能力を最大限に引き出す個別指導!
各自の独創性を最大限にのばすための「チュートリアル方式授業」を実施。学生はチューター(担任講師)とじかに向き合い、個人能力を磨いていきます。この少人数制の個別教育が、これまでインテリアデザインの経験のない学生にも、インテリアを仕事にしていくための技術と知識、そしてなによりも自信を与えてくれるのです。

先生

■デザインするのに資格はいらない。純粋に能力勝負、そこに賭けて欲しい
いい加減な覚悟で来ている学生は、一人もいません。昼間部なら毎日通って3年間かけて学ぶ内容を、週3日、夜の3時間だけでこなすのだから密度は非常に濃い。この濃密な時間を乗り切れば、間違いなく「即戦力」という修了証書を手にすることになるでしょう。

学生

■実践的な使いやすさを踏まえながら、自分だけのデザインを模索していきたい
大学で建築を学んでいくうちに、建築はその中身なしには考えられないということに気づき、ICSに入学。プラクティカルアートという考え方を学んでからは、使う人にとっての使いやすさも合わせて考えるようになりました。自分の思いが形にならなくて苦しいときには、先生をクライアントと思って相談することにしています。

■毎日の時間が格段に濃くなりましたね。電車の中でも寝たら損、みたいな感じで
仕事との両立については、正直なところ不安はありました。でも今は、仕事中にも課題が頭に浮かんできたりして、早く家に帰って手を動かしたい。そう考えるから、仕事にも無駄がなくなって上司からほめられたりします。私の場合は、仕事と勉強がとてもうまく噛み合って回っています。

卒業生

■デザインの仕事に携われるか? まったく心配することはない!
まったくの素人でICSの夜間部に通い、いまでは先生をするようになりました。向き不向きは自分だけでは分からないもので、少しでもデザインに興味と熱意があるなら、必ず居場所が見つかりますし、無ければ居場所を作ってしまいましょう。(ICSホームページより抜粋)

取得を目指せる資格
  • 2級建築士
  • インテリアコーディネーター
  • インテリアプランナー
  • カラーコーディネーター
  • 商業施設士 コマーシャルスペースデザイナー
  • 照明コンサルタント
  • 福祉住環境コーディネーター
  • 木造建築士

※資格の取得は履修科目などにより異なります。
※「取得を目指せる資格」は、各学校および(株)ディスコが調査した内容を掲載しております。
 学校案内および学校ホームページ等でご確認ください。

キャンパス所在地

■東京都目黒区柿の木坂1-5-6
東横線「都立大学駅」下車徒歩5分
Google MAPを見る

学科・コース情報ページへ

この学校を見た人が見たほかの学校

中央工学校

110年を超える伝統と実績!

仙台工科専門学校

「大工・建築・測量・土木」ものづくり一貫校

ホスピタリティ ツーリズム専門学校

「ありがとう」と言われるホスピタリティのお仕事

聖徳大学幼児教育専門学校

幼稚園の先生・保育士!「保育の聖徳(R)」で夢をカタチに変える

北海道情報専門学校

プログラマ・ゲームクリエイタ・公務員を目指すならHCS!

東京デザイン専門学校

社会性や創造力も兼ね備えた真のクリエーターを育成

この学校と似た学校を検索

最近チェックした学校

ICSカレッジオブアーツ

建築・インテリア・家具業界で活躍したいあなたへ。