1. TOP
  2. 関西
  3. 京都府
  4. 私立
  5. 京都造形芸術大学

  • 大学

私立 /京都府

京都造形芸術大学

きょうとぞうけいげいじゅつだいがく

オープンキャンパスの会員評価
4.5

雰囲気     : 4.4
イベントの内容 : 4.4
スタッフの対応 : 3.8
施設設備    : 3.8
おススメ度   : 4.1
オーキャンレポを見る(8件)

デジタルパンフ

京都造形芸術大学公式ガイドブック2019

「芸術大学をどうするか」

アートデザインの力で社会を動かす人材を育成

  • 〒606-8271 京都府京都市左京区北白川瓜生山2-116
    入学課
    TEL:0120-591-200 / FAX:075-791-9146

芸術学部ページへ

芸術学部 / 美術工芸学科

美術で食える。作家として生きる

定員初年度納付金取得学位
170〜1,840,000円芸術学士

描くよろこびを育む。表現の本質に迫る。

【日本画コース】寺社や工芸など伝統文化が色濃く息づく京都。かつての絵師たちが題材にした豊かな自然に囲まれた街は、日本画を学ぶ最良の条件がそろっています。写生や運筆といった日本画の伝統的技法だけでなく、1000年以上前に描かれた絵巻物には、現代のアニメにつながる表現手法をみることもできます。日本画コースでは、先人から受け継いだ表現技法を身につけた上で、さらに最先端の「素材科学の知識」を学び、現代的な技法も幅広く吸収してもらいます。圧倒的な「画力」と既存のイメージを飛び越えた自由な発想を身につけた作家、そしてどんな分野でも活躍できる人材を育てます。

【油画コース】「油画」というと、みなさんは美術館に並ぶような作品をイメージするのかもしれません。でも、油画の世界はもっともっと広いのです。「油絵具で描く絵画」というだけでなく、あらゆる表現のベースであり、それは世界とつながるツールなのです。そのため、本コースでは「絵を描きたい」という気持ちさえあれば、誰でも油画を描くことができ、世界とつながることができると信じています。経験はいりません。観察・描写を繰り返し、さらに絵にしていく過程のなかで、画面の構造や力学を知り、自らのテーマを絞っていきます。描く行為を通して目と手と心を鍛え、今を生きる自分のリアルな表現を見つけます。あらゆる可能性に挑戦し、「絵を描く」プロを育てます。

写真・映像を通して、最先端のアート表現を学ぶ

【写真・映像コース】いまや写真と映像は、現代社会に深く浸透したメディアであり、先端的なアート表現においても無限の広がりを見せています。世界や人間を鋭く観察して幅広い視野を育むことを目的に、写真と映像を学びます。撮影技術を習得するだけではなく、その背景にある社会の仕組みや歴史、理論も学ぶことで、「作る力」「見る力」「考える力」の3つを育てます。そうすることで、世界に通用する表現者として必要な感性と知性を養うことができるのです。さらに定期的にポートフォリオ制作や展覧会、プレゼンテーションを行い、粘り強く対話を重ねることで、卒業後の幅広い進路に対応できる「伝える力」が身につくカリキュラムとなっています。

「デザインとアート」「伝統と現代」を学べるコース

【染織テキスタイルコース】テキスタイルは人の暮らしに近いものです。着物や洋服などのファッション、居住空間やホテルのインテリア、そして自己表現としてのアートなど、その領域は多様です。染織テキスタイルコースではデザイナーやアーティスト、職人などのクリエーターが育ってきました。「染め」「織り」を学ぶ上で、京都は贅沢な環境です。町を歩けばいたるところに伝統があり、同時に最先端テクノロジーも盛んです。これからの社会の中でテキスタイルは、ますます重要な役割を担うでしょう。「伝統から先端までのものづくり」を実感しつつ、まずは手を動かしてみることからはじめます。失敗や成功を積み重ねた経験は、工夫やひらめきを生み出します。「手から頭」へのサイクルで学んでいくことで、布がもつ「色とかたちのリアルな世界」を体感しましょう。

手で考え手でつくる。3つの工房で挑む立体造形の世界

総合造形コースは、あらゆる立体造形をつくることができます。様々な素材に対応し、そこで技法と技術を学び、自分だけの表現が実現します。「彫刻アトリエ」「陶芸工房」そして特殊機関「ウルトラファクトリー」の3つの工房を自由に行き来し、既存のジャンルにとらわれない独自な造形を目指します。

京都を深め、世界につながる日本文化の基礎を学ぶ

日本のこれまでの美術教育ではなしえなかった仕組みと方法論で美術を学びます。いま、「茶」「立花」「能楽」「水墨」「禅」といった世界で注目を集める日本文化の根本は「室町」という短い時代に集中して誕生しました。身体を通じて会得する「稽古」を中心に、室町に生まれたこれらの文化を徹底して学び、世界のアートマーケットで活躍できる人材を育成します。

この学校で学べる学問

取得を目指せる資格
  • 学芸員
  • 高等学校教諭免許状
  • 中学校教諭免許状

※資格の取得は履修科目などにより異なります。
※「取得を目指せる資格」は、各学校および(株)ディスコが調査した内容を掲載しております。
 学校案内および学校ホームページ等でご確認ください。

キャンパス所在地

■京都府京都市左京区北白川瓜生山2-116
叡山電鉄「茶山駅」(「出町柳駅」から2駅目)下車、徒歩10分。JR「京都駅」・阪急「河原町駅」から市バス5番で「上終町京都造形芸大前」下車。地下鉄「北大路駅」から市バス204番で「上終町京都造形芸大前」下車、徒歩1分
Google MAPを見る

芸術学部ページへ

この学校を見た人が見たほかの学校

大阪芸術大学

芸術を学び、芸術で、学ぶ。「アートの力」を社会で活かす!

平安女学院大学

「私」が大切にされる大学です。

神戸芸術工科大学

「デザイン都市・神戸」で学ぶクリエイティブの最前線

立命館大学

未来を生みだす人になる

畿央大学

「健康」と「教育」のプロをめざす。

聖和短期大学

「幼児教育なら聖和」と言われる伝統と実績

この学校と似た学校を検索

最近チェックした学校

京都造形芸術大学

アートデザインの力で社会を動かす人材を育成